昨年に引き続き、株式会社メディクリエと、メディクリエのアニメーション部門「スタジオぷYUKAI」が東京国際アニメフェアに出展いたしました。
当日のブースはこのような感じ。

スタジオぷYUKAIの今年の目玉は、なんといっても茨城県応援アニメーション「あぐかる」。
茨城で作られているおいしい農産物の良さを、アニメーションでもっと多くの人に知ってもらいたい!
そして茨城県をもっともっと元気にしたい!
そんな熱い思いを込めて始動したプロジェクトが「あぐかる」です。
ブースでは「あぐかる」のプロモーション映像を初公開、また、主要キャラクターのポップや、「あぐかる」とコラボレーションした茨城県産コシヒカリ「ちよのまい」を展示しました。

足を止めてPVを見てくださった方、「あぐかる」に興味を持ってくださった方、本当にありがとうございます。
スタッフ一同、
「期待に応えたい!」
という情熱がふつふつとわいてきました。

今までに制作したアニメーションのPVも同時上映したところ、
「このアニメ知ってる!」
「オタリーマンのDVDってここで買えますか?」
等、嬉しい反響もいただけました。
スタジオぷYUKAIが制作、制作協力をしたアニメーションDVDは全国のDVD取り扱いショップにて好評発売中です。
ブースでの物販がなくて申し訳ありませんでした。

ビジネスデー1日目に開かれたオープニングパーティでは、歓談の時間にスタジオぷYUKAIのPVを上映していただきました。

大きなスクリーンに映し出されたぷYUKAIの作品に、スタッフの感激もひとしお。
上映前の緊張も吹き飛びました。

2日目以降は、スタッフがtwitterを使ってアニフェア会場からの情報発信も試みました。
フォローしてくださった方、コメントをくださった方、ありがとうございます。
twitterではこれからも随時ぷYUKAIの「ユカイ」な情報を発信していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
ぷYUKAIのtwitterアカウントはこちらです。

たくさんの出会い、実りのある充実したイベントになりました。
ご来場くださった方、お声をかけてくださった方、本当にありがとうございました。

皆様の期待に応えられるよう、ぷYUKAIスタッフ一同、これからもがんばっていきます!

———-

CloseUp NetTube様でブースの様子を紹介していただきました。
ありがとうございます!